エッチング加工の代表的なものにフォトレジストエッチング加工があります。
金属上にマスキングにより防食処理を施したうえで、塩化第二鉄などの腐食液によって不要部分を除去し、任意の外形や穴、
溝を形成するものです。
特にプレス打ち抜きでは不可能であった超精密な微細加工が出来る特徴があります。
チタンは、表面の耐食性が優れていますので、一般の腐食液(塩化第二鉄)ではエッチングできません。
フッ酸を主流とする強力な混合液でチタンのエッチングを行います。
よって、ステンレスや銅のエッチングに比べると、チタンのエッチングはコントロールが難しく難易度が高いエッチング加工
になります。

チタンのエッチング加工品の詳細はココをクリック。
         ⇓