金属材料・複合金属材料

板厚高精度ステンレス材料


ステンレス材料の圧延工程において、材料選定と高精度の圧延加工を施すことにより、厚みが高精度スペーサー(シム)の安価な量産が可能になります。
後工程(研磨)を省力化が可能になり、コストダウンにつながります。又、プレス加工での精度の安定化を図ることができ、選別等の工程を省くことが可能です。
樹脂とのモールド性能が向上し、樹脂モレを回避することが可能です。

代表例:材質SUS301csp-EH 板厚t0.2o 保証公差±2μ以下

板厚の許容差

*単位 板厚/o、 公差μm(1μ=0.001o)

鋼種SUS301cspSUS304csp
板厚 o
0.05±2μ±2μ
0.06
0.07
0.08
0.09
0.1
0.15
0.2
0.25
±2.5μ
0.3±2.5μ
0.35
0.4
±3μ±3μ
0.45
±3.5μ±3.5μ
0.5
*調質及び幅により、公差が変わる場合があります。お問合せください。

板厚高精度ステンレス材料を使用したスペーサー

HOME > 金属材料・複合金属材料 : 板厚高精度ステンレス材料